簡単に太る食べ物とは?食事で太る方法と短期間で太る食べ物を公開!

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

本日は、痩せている人、ガリガリ体型に悩んでいて短期間で太る方法を探している人に向けて記事を書いていきます。

 

まず大前提として、食べても食べても太れない人はそういう体質だということ。

 

 

 

ですので、手取り早く体重を増やすには、栄養豊富なものを意識的に摂取することで、体質を徐々に変えていくしかありません。

 

ということで、今日は太れなくて悩んでいる人が太りやすい体質になるための、短期間で太る食べ物を紹介していきます。

 

 

 

 

短期間で太る方法は?

食べても痩せてしまう太れない体質は、基本的には1日2日で解決するような問題ではありません。

ですので、『簡単に短期間で太る方法』といっても、数ヶ月かけて徐々に改善していくことが必要になります。

 

 

 

で、太るためにどういったものを食べれば良いかという話をする前に、短期間で太るために重要な5つのポイントをお伝えしておきます。

 

短期間で太るために、重要なポイントはこの5つです!

 

1、食事の回数を1日3食きっちりとる。

2、胃腸の調子を整えておく。

3、食物酵素を意識的に摂取する。

4、プロテインを摂取する。

5、栄養素の豊富な食べ物を食べる。

 

まず食事の回数を1日3食きっちりとるということについて。

多くのカロリーを摂取するためには食欲を高めるためることが必要になるわけですが、そのためには空腹ホルモンの分泌を促進させることが重要になってきます。

 

そのために、もっとも有効なのが1日3食きちんととるということ。

 

 

 

他のものに例えると、皆さんは学校や会社に勤めていたりと、だいたい決まった時間におきて、決まった時間に寝ていますよね。

 

こうやって生活のリズムができていることで、セロトニンやメラトニンがきちんと分泌され、休みの日でもだいたい同じ時間におきますし、毎日決まった時間に眠くなります。

 

ちなみに、この生活リズムがガタガタになってくると、不眠症などになったりして自律神経が狂ってきます。

 

 

 

食事も同じように、1日3食というリズムができることで、朝・昼・晩と空腹ホルモンが分泌され食欲が湧いてくるのです。

 

残りの4つに関しては、これから太る食べ物を紹介していく中で解説していきますね。

 

 

短期間で太る食べ物5選

 

優れた脂質が取れる『ココナッツオイル』

ココナッツオイルがオススメな理由!

・脂質を多く含みカロリーが高いこと

・消化性が高い脂質であること

 

 

まず、短期間で太る食べ物としておすすめなのが、ココナッツオイルです!

 

理由は、非常に優れた脂質を摂取できるから。

 

まず、脂質は1グラムあたり9カロリーあるので、効率よく太るにはうってつけです。タンパク質や糖質などは、1グラムあたり4カロリーなので、2倍以上ということになります。

 

『脂質であればココナッツオイルじゃなくてもいいんじゃないの?』と思われるかもしれませんが、脂質は1つ大きな問題点を抱えています。

 

 

 

 

 

それは”消化性が5大栄養素の中でもっとも悪いということ”です。

 

消化性が悪いとどうなるかというと、胃腸の調子が狂ってしまい、食べ物の吸収効率が悪くなってしまいます。

 

なので、せっかく脂肪分を多くとっても、消化が悪いので、胃腸がうまく吸収してくれないので逆効果となってしまいます。

 

 

 

 

ココナッツオイルが優れている点は、この問題点を克服している優れた脂質だということ。

 

具体的に説明すると、ココナッツオイルの脂肪分の60%は中鎖脂肪酸という脂肪分になっています。この中鎖脂肪酸は、通常の脂質より4〜5倍の消化速度、吸収速度があります。

 

これにより、胃腸に負担をかけないため、摂取した脂肪分をスイスイ吸収してくれるわけです。

 

 

 

 

 

完全栄養食の『卵』

卵がオススメな理由!

・完全栄養食であること

・タンパク質(アミノ酸)の含有量とそのバランスが良いこと

 

 

 

 

2つめのオススメは『卵』です!

 

卵は、ご存知の通りひよこが成長して殻を破って出てくるまでに必要な栄養が全て詰まっている完全栄養食です。

 

また、卵はタンパク質の元となるアミノ酸の含有量とそのバランスに優れています。

 

ここでタンパク質とアミノ酸の説明をしておくと、そもそもタンパク質とは、20種類のアミノ酸(L-イソロイシンやL-グルタインなど)が、50個以上結合した集合体のことを言います。

 

ですから、アミノ酸の含有量とそのバランスに優れている『卵』は太るためにオススメということなのです。

 

 

 

 

ちなみに、現在世界記録を持っている水泳の瀬戸大也選手も、『アミノバイタル』というアミノ酸サプリメントを愛飲しています。

 

引用:味の素ホームページ

 

 

 

↑瀬戸大也選手です。

 

太っているという訳ではありませんが、『ガチムチ』といった表現がぴったりないい体をしていますよね。

 

 

 

 

また、食べ方に関してですが、卵はアレルギーを持っている方も多いと思うので、そういう場合は半熟卵にするといいです。

 

理由は2つ。

 

1つめは、タンパク質やビタミンは熱に弱いので、思いっきり加熱すると栄養価が損なわれてしまうから。

 

2つめに、生卵で摂取すると白身に含まれているアルプミンというタンパク質のアレルギー性が高まってしまうという理由があります。

 

 

 

 

短期間で太る食べ物その3『かぼちゃ』

かぼちゃがオススメな理由!

・腸の調子を整えて栄養の吸収率を高めてくれる(太りやすくなる)

・体を温めてくれる効果があり血行がよくなる

 

かぼちゃはビタミン、ミネラルの他食物繊維が大変多く含まれています。

 

ビタミン、ミネラルは消化、吸収の働きを高めてくれ、食物繊維は便通をよくして腸の調子を整えてくれるので栄養の吸収率を高めて太りやすい体を作るのにうってつけです。

 

また、体を温める効果があるので血行がよくなり全身に栄養をいき届けるサポートをしてくれます。

 

 

 

 

 

短期間で太る食べ物その4『チーズ』

チーズがオススメな理由!

・牛乳由来の栄養素が豊富で栄養価が非常に高いこと!

・発酵食品なので食物酵素が豊富であること!

 

まず、チーズは牛乳由来の栄養素が豊富であり栄養価が非常に高く、脂質やビタミン、ミネラルを大変多く含んでいます。

 

また、発酵食品ですので食物酵素を多く含んでいます。酵素は、簡単に説明すると消化や吸収、代謝などを担っているガソリンのようなものです。

 

 

 

 

この記事を読んでいただいている方は、痩せすぎてガリガリ体型で悩んでいる方が多いと思うのですが、そういった方は消化酵素の働きが低下しがちです。

 

なので、いってしまえば10食べたとしても、吸収率が悪く1〜2しか吸収できていない状態です。

 

 

 

 

 

酵素を多くとることで食べ物の消化率、栄養の吸収率が高まり、摂取した栄養を効率よく吸収できるので、結果として太りやすくなるということ。

 

ただ、チーズを選ぶときに少し注意点がありまして、プロセスチーズは製造の家庭で加熱処理されていて、本来存在していた食物酵素の効力を失っているので、ナチュラルチーズを選ぶようにしましょう。

 

 

 

 

短期間で太る食べ物その4『大豆』

大豆がオススメな理由!

・タンパク質が豊富であること

・腸の栄養吸収を補助し、腸の調子を整えてくれること

 

豆腐などの大豆製品はタンパク質が非常に豊富で短期間で太りたい人にとっては効率よくタンパク質を摂取できるのでおすすめです。

 

 

 

また、オリゴ糖が含まれていて、これは腸内細菌の働きを活性化させるビフィズス菌を増殖させる効果がありますので、腸の栄養吸収を補助する意味でも太るための食事としてはうってつけです。

 

また、納豆などは発酵食品ですので、先ほど説明したように食物酵素がたっぷり含まれており、食べたものの消化吸収性を高めてくれるという点でもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

簡単に太る食べ物とは?

短期間で簡単に太る食べ物としては、タンパク質を多く含んでいる食品というのが結論なのですが、手っ取り早く太るためには、プロテインを活用した方が良いです。

 

なぜかというと、プロテインの中に豊富に含まれるタンパク質(アミノ酸)は肉体を作り上げる材料ですので、ガリガリの人の筋肉をつきやすくしてくれるからです。

 

 

 

 

タンパク質は、体の組織合成のために毎日消費されているので、不足しがちになります。その点、プロテインであれば、簡単に摂取できるので十分に補給することができます。

 

それに、ガリガリ体系に悩んでいる方の中には、そもそも小食であるという方もいるでしょうから、今日紹介した太れる食事を実践したとしても、十分な摂取量を食べきれない人もいると思います。

 

そういった方でも、プロテインであれば少量で多くのタンパク質を摂取できるのでおすすめです。

 

Recommended

食べても食べても太れない悩みを抱えている人のための最強の太るサプリ!


プルエル

確実に太りたい人には、デブエット挑戦者に大人気の太りたい人専用のサプリ「プルエル」を活用すべき。

『プルエル』のメリットは、胃腸での消化吸収力を高めてくれる消化酵素が7種類も配合されている点。

痩せ型体型の人は、食べたものを消化し栄養を吸収する力が弱い傾向にあるため、食べても食べても太れない体質なのです。

プルエルは、その先天的な消化吸収力の弱さを補ってくれます。

また、プルエルは、胃腸の働きの土台ともなる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整えてくれる「和漢成分」を含んでいて、太りやすいカラダを作ってくれます。

その上、国産であり無添加なので、安全性が抜群です。  

さらには、錠剤タイプなので簡単に摂取しやすく、摂取量も1日3錠なので簡単に摂取しやすく手軽に続けやすいというメリットもあります。

「プルエル」には、7種の消化酵素が含まれており、痩せ型体質の人の消化吸収力をアップさせてくれ、太りやすい体質づくりに効果を発揮してくれます。  

また、定期購入の○ヶ月縛りなどがなく、いつでもすぐに休止・解約ができることもポイント!  

さらには、公式サイトからの購入に限られますが毎回20%〜25%OFFの価格で購入することができます。  

→「プルエル」の公式サイトはこちらをクリック

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以下、今日ご紹介した内容のまとめになります!

 

○短期間で太るために気をつけるべきポイントは以下の5つ!

1、食事の回数を1日3食きっちりとる。

2、胃腸の調子を整えておく。

3、食物酵素を意識的に摂取する。

4、プロテインを摂取する。

5、栄養素の豊富な食べ物を食べる。

 

○太るためにオススメの食べ物はこの5つ!

・チーズ

・かぼちゃ

・大豆

・ココナッツオイル

・卵

 

太るために重要なのは、ただ食べれば良いというわけではなく、太れない原因を把握して太れない体質を徐々に変えていくアプローチが必要になります!

 

ということで、今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!



↓簡単に太れるサプリはこちら!

プルエル
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事