健康的に太る間食法!ガリガリで太りたい人のための高カロリーな食べ物はこれ!

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

今日はガリガリで太りたい方の方のために、健康的に太るための間食方法と、高カロリーな食べ物をランキング形式で紹介していきます!

 

まず、太る上では『体に取り入れるエネルギーを増やすこと』と、痩せないために『体が消費するエネルギー量を減らすこと』を同時にやっていかなければなりません。

 

 

 

間食は、食事回数を増やすことで体に取り入れるエネルギーを増やすことができますが、腸内環境が悪いとうまく栄養を吸収してくれません。

 

なので、胃腸の機能を助ける食べ物を意識して取っていく必要がありますし、これを無視すると食べても食べてもガリガリのままという状況を招いてしまいます。

 

ということで、太るために間食をしようとしているあなたが無事太れるように、大切な内容をまとめましたので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

 

 

 

 

健康的に太るための間食法

 

健康的に太るために気をつけること

まず、健康的に太るためには胃腸の改善が絶対に不可欠です。

 

胃腸、つまり消化器官は摂取したエネルギーを体に吸収する機能を担っているので、ここのコンディションが万全でないと、いくら食べても栄養を吸収してくれないので無駄になります。実際に、ガリガリの人の特徴として、胃腸が弱いことが多いです。

 

 

 

なので、エネルギーを取り入れるための絶対条件として、エネルギーを吸収しやすい健康な胃腸を作っておく必要があります。

 

胃腸を健康な状態に保つために、以下の3つのポイントに注意しましょう。

 

1、冷たい飲み物は内臓の温度を下げ、働きを低下させるのでなるべく摂取しない。

2、生野菜は体を冷やす効果もあるのでなるべく摂取しない。

3、胃腸を不健康にし、さらに食欲低下に繋がるのでストレスはなるべくためない。

 

健康的でオススメの間食

ナッツ

 

 

 

1つめは、食物繊維とミネラルが豊富に含まれているナッツです。

また、ナッツはあまり加工されていないため健康的であり、良質な脂肪分を多く含んでいます。

下でも紹介しますが、カロリーの高い食品ランキングにもランクインされているので、太るにはもってこいです。

 

 

チーズやヨーグルトなどの乳製品

 

 

チーズやヨーグルトは、タンパク質、脂肪分、カルシウムが豊富です。また、ヨーグルトは胃腸の調子を整える効果がありますので、健康にも良いです。

 

 

チョコレート

 

甘いものが食べたい時はチョコレートがオススメです。
ポイントとしては、カカオ含有量が70パーセント以上のビターチョコレートを選ぶこと。

 

明治のホームページに、手に入りやすいチョコレートのそれぞれのカカオ含有割合が記載されてますので確認しましょう。
http://qa.meiji.co.jp/faq/show/132

 

カカオ含有量の多いビターチョコレートは、食物繊維やポリフェノールなどの栄養素を含み、カロリーも高いのでオススメです。

 

 

 

 

卵はタンパク質、ビタミンミネラルをバランスよく含んでおり、ひよこが成長するまでの栄養が詰まっている完全食です。

 

 

ガリガリで太りたい人のための高カロリーな食べ物ランキング

 

高カロリーな食べ物ランキング:1位〜3位

 

1位 カツカレー:1100kcal

 

 

さて、まず第一位はカツカレーです。

とんかつもカレーも両方カロリーが高く、それに加えてご飯も加算されていることで非常に高カロリーな食事となっています。

 

 

2位 ペヤング ソースやきそば超大盛り:1080kcal

 

 

第二位は、ペヤング超大盛りです。

 

ペヤングの強みは、コンビニ等で簡単に手に入って、お湯をかけるだけで作れるという手軽さ。また一食あたりの値段も安いために、コスパの良い高カロリー食品と言えるでしょう。

 

 

3位 カツ丼:1000kcal

 

 

カツ丼は100gあたり200キロカロリーであり、丼物ですので炭水化物が多く、

カツ丼は100g換算で200kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は40g。 炭水化物が多く107.15g、脂質が26.12g、たんぱく質が24.33gとなっており、ビタミン・ミネラルではモリブデンとセレンの成分が高い。

 

高カロリーな食べ物ランキング4位〜20位

4位 カレーライス:900kcal

 

 

 

5位 カルボナーラスパゲッティ:830kcal

 

 

 

6位 ピスタチオ:610kcal

 

ピスタチオはカロリーも高く、手軽に食べれるので間食にオススメです!

 

7位 ピザ:600kcal

 

 

 

7位 アーモンド(100g):600kcal

 

 

アーモンドはキングオブカロリーと呼ばれるほどカロリーが含有量が多く、手軽に食べれるので間食にオススメです!

 

9位 ピーナッツ(100g):592kcal

 

 

ピスタチオ、アーモンド同様間食にオススメの高カロリー食品です。

10位 クレープ:570kcal

 

 

 

11位 和牛サーロイン(100g):498kcal

 

 

 

12位 とんかつ(1枚 135g):463kcal

 

 

 

13位 チョコチップメロンパン 462kcal

 

 

 

14位 チュロッキー:447kcal

 

 

 

15位 ラーメン:440kcal

 

 

 

16位 フライドポテト(M): 424kcal

 

 

 

17位 ドーナツ:375kcal

 

 

 

18位 ショートケーキ:340kcal

 

 

 

19位 チーズバーガー:300kcal

 

 

 

20位 ホットドッグ:289kcal

 


 

Recommended

食べても食べても太れない悩みを抱えている人のための最強の太るサプリ!


プルエル

確実に太りたい人には、デブエット挑戦者に大人気の太りたい人専用のサプリ「プルエル」を活用すべき。

『プルエル』のメリットは、胃腸での消化吸収力を高めてくれる消化酵素が7種類も配合されている点。

痩せ型体型の人は、食べたものを消化し栄養を吸収する力が弱い傾向にあるため、食べても食べても太れない体質なのです。

プルエルは、その先天的な消化吸収力の弱さを補ってくれます。

また、プルエルは、胃腸の働きの土台ともなる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整えてくれる「和漢成分」を含んでいて、太りやすいカラダを作ってくれます。

その上、国産であり無添加なので、安全性が抜群です。  

さらには、錠剤タイプなので簡単に摂取しやすく、摂取量も1日3錠なので簡単に摂取しやすく手軽に続けやすいというメリットもあります。

「プルエル」には、7種の消化酵素が含まれており、痩せ型体質の人の消化吸収力をアップさせてくれ、太りやすい体質づくりに効果を発揮してくれます。  

また、定期購入の○ヶ月縛りなどがなく、いつでもすぐに休止・解約ができることもポイント!  

さらには、公式サイトからの購入に限られますが毎回20%〜25%OFFの価格で購入することができます。  

→「プルエル」の公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今日は健康的に太るための方法と、間食にオススメのカロリーが高い食事を紹介しました。他の記事でも太るための方法を紹介していますので、お時間ありましたら読んでみてください。

 

それでは今日はここまでになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



↓簡単に太れるサプリはこちら!

プルエル
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事