筋肉をつけて太る!太りたいなら筋トレで体重を増やすのがオススメな理由

 

ガリガリな身体に悩んでいたりして、太りたいと考える人は多いはず。

 

どうやって脂肪をつけるかを考える人も多いですが、太りたいなら筋肉をつけて太るのがオススメです。

 

今日は痩せすぎ、ガリガリの体型に悩む人に向けて、脂肪ではなく筋肉をつけて太るのがお勧めな理由と太るための具体的な筋トレ方法についてお伝えしていきます。

 

ぜひ最後まで読んでみてください!

 

 

 

太りたいなら脂肪ではなく筋肉をつけて太る!

太りたいなら脂肪ではなく筋肉をつけて太るべき。

ガリガリだからといって、脂肪だけをつけるのはお勧めできません。

 

なぜなら、脂肪は(狙った部位に)部分的に付けることが難しいからです。

 

 

 

 

筋肉がついて太くなるプロセスと、脂肪がついて太るプロセスはそもそも違っていますし、脂肪がつきやすい部位は人によって異なりますが、だいたい決まっています。

 

例えば、男の人であればお腹周りに脂肪がつきやすく、女性の方であればお尻から下半身に脂肪がつきやすいようにできています。

 

 

 

 

私も、腕が細くて夏にTシャツを着るのが嫌で嫌でたまらなくて、腕を太くするべく食べまくっていたのですが、綺麗にお腹(と顔)だけ太って終了しました。笑

 

 

 

 

男性の場合、以前の私と同様に腕がガリガリなことに悩んでいる人が多いのですが、お肉は体の中心に多い方が人間の体の構造上健全でありますので、そこから脂肪が付いていきます。

 

で、ホルモンバランスなど個人の差によってお尻や胸などにお肉がつきやすかったりします。

 

 

 

対して、筋肉は狙った部位に付けることができます。

 

筋肉が太くなっていくプロセスとしては、破壊と修復です。筋トレをすることで筋繊維を破壊(傷つける)して、それを体がより強く修復すること、これを繰り返すことによって筋肉は太くなっていきます。

 

腕を太くしたいのであれば腕の筋トレをして、腕の筋肉を破壊し、そこを体が修復することによって強く太くなっていきます。腕だけでなく、胸や足なども同様です。

 

 

 

 

ただし、体が筋肉を修復するのには栄養が必要です。せっかく筋トレを行なっても、栄養が足りていないと体が修復のための材料不足に陥ります。

 

そうなったとき、体はどうするかというとすでに付いている筋肉を分解して、修復に当たります。つまり、頑張って筋トレをしても逆に筋肉がやせ細ってしまうという残念な結果になるのです。

 

 

 

 

筋肉をつけて太るためには十分な栄養を摂取することを意識するようにしましょう。最低でも基礎代謝を下回らないように気をつけることと、太りたいのであれば基礎代謝+500kcalは摂取することが理想です。

 

なお、高カロリーな食品は以下の記事でまとめてみましたので、合わせてお読みいただき参考にしていただければ幸いです。

 

参考:簡単に太る間食法!ガリガリで太りたい人のための高カロリーな食べ物ランキング

 

 

 

筋トレで体重を増やすには

ここでは、体重を増やすために効果的な筋トレの方法について解説します。

 

(体重を減らすために)ダイエットでトレーニングをする、体重を増やすためにトレーニングをするなど、目的は様々ですが、それぞれ正しいトレーニング方法が存在します。

 

筋肉をつけて体重を増やすのに効果的な筋トレの方法は、高強度で短時間のトレーニングを行うこと!

 

 

 

具体的な、回数と重量設定については、最近の研究で1回だけあげることができる最大の重量の(1RM)70%から85%の重量に設定して、6回〜15回ほど行いましょう。

 

これをワンセットとして、これを数セット繰り返し、セット間のインターバルを短縮するとより効果が高くなります。

 

例えば、100kgを1回だけ上げられるのであれば、70kg〜85kgの重量で6回〜15回行うと良いでしょう。

 

 

 

 

また、注意点として筋肉が付いてくると必ず停滞期がきます。

 

これは同じトレーニングで同じ刺激を与え続けると体が慣れてくるために起こるもので、順化と呼ばれる現象です。

 

『筋トレしているのに最近筋肉が思うように育たないな』と思ったら、ベンチプレスからダンベルフライにしてみるなど、鍛える筋肉は同じでも筋トレの種目を変えてみましょう。

 

 

 

Recommended

食べても食べても太れない悩みを抱えている人のための最強の太るサプリ!


プルエル

確実に太りたい人には、デブエット挑戦者に大人気の太りたい人専用のサプリ「プルエル」を活用すべき。

『プルエル』のメリットは、胃腸での消化吸収力を高めてくれる消化酵素が7種類も配合されている点。

痩せ型体型の人は、食べたものを消化し栄養を吸収する力が弱い傾向にあるため、食べても食べても太れない体質なのです。

プルエルは、その先天的な消化吸収力の弱さを補ってくれます。

また、プルエルは、胃腸の働きの土台ともなる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整えてくれる「和漢成分」を含んでいて、太りやすいカラダを作ってくれます。

その上、国産であり無添加なので、安全性が抜群です。  

さらには、錠剤タイプなので簡単に摂取しやすく、摂取量も1日3錠なので簡単に摂取しやすく手軽に続けやすいというメリットもあります。

「プルエル」には、7種の消化酵素が含まれており、痩せ型体質の人の消化吸収力をアップさせてくれ、太りやすい体質づくりに効果を発揮してくれます。  

また、定期購入の○ヶ月縛りなどがなく、いつでもすぐに休止・解約ができることもポイント!  

さらには、公式サイトからの購入に限られますが毎回20%〜25%OFFの価格で購入することができます。  

→「プルエル」の公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は筋肉をつけて太る方法についてお話させていただきました。

 

別の記事でもガリガリを克服して太る方法をご紹介していますので合わせてお読みいただけると幸いです。

 

ということで今日はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



↓簡単に太れるサプリはこちら!

プルエル
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事