痩せすぎで肋骨が浮き出る原因はこれ!肋骨を目立たなくする方法とは?

 

TAKAHASHI
TAKAHASHI
こんにちは!TAKAHASHIです!

 

痩せすぎていて肋骨が浮き出る悩みを抱えた人は多いのではないでしょうか。

 

今日はそんな悩みを抱えた方に向けて、肋骨が浮き出ている原因と浮き出ているあばら骨を目立たなくする方法を解説していこうと思います。

 

なるべくシンプルにまとめてみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

 

肋骨(あばら骨)が浮き出る理由は痩せすぎ?

肋骨(あばら骨)が浮き出る原因は大きく分けて2つあります。

 

1つめは、単純に痩せすぎていて、胸周りの脂肪、筋肉がとても少ない状態にあること。

 

2つめは、痩せすぎが原因で肋骨(あばら骨)が開いた状態にあることです。

 

肋骨が開くと、内臓が落ちてしまうので内臓が正常な位置を保てず内臓下垂(胃下垂)の原因になります。

 

下の臓器を圧迫するため栄養吸収がしにくくなり、余計に痩せることになります。

 

痩せすぎな人が肋骨(あばら骨)が浮き出るのを目立たなくする方法

痩せすぎな人が肋骨が浮き出るのを目立たなくするための解決策は3つです。

 

【肋骨が浮き出る悩みの改善策】

・肋骨に脂肪をつけること

・肋骨に筋肉をつけること

・肋骨の開きを改善すること

 

肋骨に脂肪をつける方法

まず1つめは、肋骨に脂肪をつけることです。

 

痩せ型の人はそもそも胸に脂肪が付いていない場合がほとんどですので、脂肪をつけることで肋骨が浮き出ているのを目立たなくすることができます。

 

しかし、脂肪は部分的につけることが難しいのです。

 

なぜかというと、人によって脂肪のつきやすい部分というのが異なっているからです。

 

例えば、女性の方であれば下半身に脂肪がつきやすいようになっていて、男性の場合お腹の周りに脂肪がつきやすくなっています。

 

 

 

 

なので、脂肪が付いてくるときには、脂肪のつきやすい部分から太っていくので、胸に脂肪をつけようと思っていても、お腹や足だけ先に太くなるという状態になってしまいます。

 

胸に脂肪をつけようとするときは、その他の部位も太ってしまうことを覚悟しなければなりません。

 

 

 

 

大胸筋を鍛えて胸に筋肉をつける

2つめの解決策として、大胸筋を適度に鍛えることで、胸に筋肉がつき肋骨が浮き出ているのを目立たなくさせることができます。

 

大胸筋を鍛えるというと、男性向けというか、女性にはあんまりピンと来ないかと思うのですが、大胸筋を鍛えることはバストアップにも効果的です。

 

 

 

自重で行う場合は、腕立て伏せ、膝付き腕立て伏せ、ダイヤモンド腕立て伏せなどを行うと効果的ですし、

 

ジムに通っている場合であれば、ベンチプレス、ダンベルフライ、チューブプレスなどを行うとよいと思います。

 

 

 

ただ、鍛える場合はちゃんと栄養を取らないと、タンパク質不足になって太れない原因になるので、栄養摂取には気をつけるようにしましょう。

 

 

 

肋骨の開きを改善するには?

3つめに、痩せすぎで肋骨が浮き出る原因となっている開いてしまった肋骨を引っ込めて目立たなくする方法です。

 

 

 

開いた肋骨を引っ込める方法は大きく3つあります。

 

【肋骨を引っ込めるには?】

・複式呼吸を行う

・良い姿勢に矯正する

・肋骨を支えている筋肉のバランスを改善する

 

 

 

まず、複式呼吸。

 

腹式呼吸はお腹を使った呼吸のことで、大きく吸ってお腹を膨らませ、息を吐きる時にお腹を凹ませるようにして行います。

 

お腹を凹ませるときに、肋骨がぎゅっと圧迫されるので引き締めることができます。

 

 

 

 

次に、悪い姿勢を改善すること。

 

悪い姿勢が肋骨の歪みに繋がっている場合があります。特に、猫背や反り腰などです。

 

今は治りましたが、私もずっと猫背で、今でもお腹に長年猫背だったあとが残っています。

 

猫背はガリガリの人に多いのですが、猫背になると骨盤が後ろに傾くので、骨盤を支える筋肉が弱り、これが肋骨が開く原因となります。

 

反り腰は反対に、骨盤がそった状態となるので、これも肋骨が歪む原因になります。

 

 

 

 

最後に、上半身の筋肉のバランスを考えることです。

 

胸だけ鍛えて背筋を鍛えていないと、肩甲骨が前に引っ張られるため、背中が丸くなってしまいますので、猫背になりやすくなります。逆もまた然りです。

 

胸に筋肉をつけるときには、前側(胸筋)だけでなく、後ろ側(背筋)もバランスよくつけるように気をつけましょう。

 

 

 

Recommended

食べても食べても太れない悩みを抱えている人のための最強の太るサプリ!


プルエル

確実に太りたい人には、デブエット挑戦者に大人気の太りたい人専用のサプリ「プルエル」を活用すべき。

『プルエル』のメリットは、胃腸での消化吸収力を高めてくれる消化酵素が7種類も配合されている点。

痩せ型体型の人は、食べたものを消化し栄養を吸収する力が弱い傾向にあるため、食べても食べても太れない体質なのです。

プルエルは、その先天的な消化吸収力の弱さを補ってくれます。

また、プルエルは、胃腸の働きの土台ともなる「アミノ酸」や、胃腸の調子を整えてくれる「和漢成分」を含んでいて、太りやすいカラダを作ってくれます。

その上、国産であり無添加なので、安全性が抜群です。  

さらには、錠剤タイプなので簡単に摂取しやすく、摂取量も1日3錠なので簡単に摂取しやすく手軽に続けやすいというメリットもあります。

「プルエル」には、7種の消化酵素が含まれており、痩せ型体質の人の消化吸収力をアップさせてくれ、太りやすい体質づくりに効果を発揮してくれます。  

また、定期購入の○ヶ月縛りなどがなく、いつでもすぐに休止・解約ができることもポイント!  

さらには、公式サイトからの購入に限られますが毎回20%〜25%OFFの価格で購入することができます。  

→「プルエル」の公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

最後に今日の内容をサクッとまとめておきます。

 

【肋骨が浮き出る原因】

・痩せすぎていて胸の筋肉or脂肪が少ない

・肋骨が開いてしまっている

 

【浮き出る肋骨を目立たなくする方法】

・胸に脂肪をつける

・胸に筋肉をつける

・姿勢を正しくして肋骨の歪みを矯正する

 

 

というこよで今日の内容はここまでになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 



↓簡単に太れるサプリはこちら!

プルエル
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事